肌のくすみの悩みを解消するための情報|ピカピカ輝くキレイなお肌

beauty

健康的な顔色づくりのコツ

透明感のあるお肌は若く見られますよ!こちらの美肌サイトで紹介されている肌のくすみ解消方法を実践してみましょう!

原因に合ったケア

beauty

お肌にまつわる悩みのひとつが、不健康な印象を与えてしまいがちなくすみです。くすみを解消するには、血行不良や角質肥厚、色素沈着などの原因に合ったケアを行うことが大切です。全身の血行が滞りがちな冷え性の人は、洗顔や入浴のさいにマッサージを取り入れると効果的です。クリームやオイルを使って、こすらずに優しくマッサージを行うのがコツです。お肌のごわつきが気になる場合には、スクラブ入りの洗顔料やピーリング石鹸で、古くなった角質を除去するのも良い方法です。日焼けによるくすみには、ビタミンCなどの有効成分が配合された美白化粧品でのお手入れが効果的です。必ず日焼け止めを併用して、新たなメラニン色素の増殖を抑えることも大切です。

ベースメイクでカバー

お肌のくすみは、ベースメイクのテクニックでカバーすることも可能です。ファンデーションを塗る前後にパール入りの化粧下地やフェイスパウダーを使うと、お肌に生き生きとした艶を与えて、くすみを和らげることができます。さらに血行不良で青白い顔色になりがちな人はピンク系、加齢などで黄色くくすみがちな人はパープル系の色を選ぶと、ファンデーションの厚塗りをしなくても自然に補正することができます。メイクやクレンジングのさいの摩擦や、落としきれずにお肌に残ったメイクも、色素沈着によるくすみの原因になります。落としやすい薄めのメイクを心がけるとともに、毎日のクレンジングや洗顔を丁寧に行うことも、くすみ対策のポイントです。

毎日の洗い方を工夫する

girl

毎日の洗顔方法が間違っていると、肌荒れなどを起こしやすくなります。様々なものが肌の負担となってしまって、乾燥しやすい肌になります。泡立てをしっかりと行って力を加えずに洗顔し、適温で洗い流すのが基本となります。

詳しくはコチラ

選択基準と注意すべきこと

beauty

敏感肌の人は、化粧水選びの基準を配合成分にして、化粧水を選ぶと良いです。実は敏感肌には2種類あります。先天性の敏感肌を持っている人は、自分の肌に合わない配合成分をきちんと把握した上で使用することをお勧めします。

詳しくはコチラ

乾燥対策のスキンケア

girl

お肌の乾燥を和らげるには、乾燥肌向けの化粧品を使っての適切なスキンケアが欠かせません。各種の美容成分がふんだんに配合されたリッチな使い心地が、乾燥肌向けの化粧品の特徴です。オールインワンタイプの化粧品にも、保湿効果を重視した商品が増えています。

詳しくはコチラ

Copyright©2015 肌のくすみの悩みを解消するための情報|ピカピカ輝くキレイなお肌 All Rights Reserved.